2033年08月22日

【斎藤工さま 情報】



052.gif
雑誌・DVD・新聞・・・手前味噌な購入メモブログ アメブロにて展開中
【S*FACTORY 言の葉支店】

パスワード付記事限定ブログ
【S*Factory from F-COMAPNY*Limited*】
052.gif
posted by 愛斎雪菜 at 20:22| Comment(0) | 斎藤 工 さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

2020年05月31日のつぶやき


posted by 愛斎雪菜 at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

TAKUMIZM*682 2020/05/30

TAKUMIZM*682 2020/05/30

今晩和~
こんなメールから
「一人暮らしですが話しかけてもらえてるみたいで土曜の夜は寂しくないです」
僕にとってラジオというものはそういうものでした
とってもパーソナルなものでした
本日も自宅からあなたのお宅へお届け
言葉の力をテーマとしてお届け 様々な場面で出会った言葉

【悠々と急げ】
この言葉は開高健さん
開高さんはサインとかにも書いて
工さんも【一日一生】と同じ 座右の銘
時間に追われていることに慣れていると 
速度に飲まれていることに気づかない


テレワーク中で沢山映画観られる 本読めるって
インプットの時間にしようと思っていたけど
同時にテレワークで出来ることも見えてきたり
インプットしながらアウトプットしなきゃって
どっちだけでもダメ 今の自分に思ってること


岩井俊二さん【Now and then】インタビュー集の中から
【質問7 日本には階級の変わりに 世代差があるという言説がありますが それを信じますか?
岩井:たぶん人間って 区別しあわないとアイデンティティを保てないんでしょうね・・・・・・・・(割愛 工さんは全部読まれてましたが文字追いきれませんでした)】

フィロソフィー
世代で分かれる バブルを通過してきたとか
世代で分けるって正しくなくて
年下にその年ですごいとかも感じるし 性別もそうだけど
「個」の時代だけら
失うって警戒した思考だったりするんですけど
その感覚を持ちながらアップデートしてると最強だと思いますけどね
世代別というより個人って強く思いました

【ちょっと そこのアンタ 顔がないですよ】
藤原信也さんの【メメントモリ】
親の本棚で写真集を見つけて パラパラと見て 突き付けられてたんですよね
めっちゃくちゃ油断してる顔って その人の本質
映らないって甘えを持った顔って
自分の本質な気がします
1頁目で引き込む
映画を作ってる 冒頭で観てる人の顔を映したい
【blank13】だと火葬場 普段の火葬の作業を映す
蝉の亡骸を燃やしている 陽炎越しに女の子が映るんですけど
そこで何を観るか お客さんに対してこの言葉的な何か
冒頭に生まれたらいいなって いつも作品を作ってます
この言葉を受けて自分に宿って事でございます


観てない方もいらっしゃるかもしれませんので
【blank13】の最後の台詞
【家族の風景】 この流れは 泣くよ

これは高橋一生さん 台詞通りなんですよ
後半なんて特に台本あるのかどうか疑われるんですが
台本通りの人もいて
映画の最後の言葉 はしもとこうじさんの言葉
どう考えても台本言っている 感じじゃないんですよ

ここのシーンは最初「涙する」って書いてあったんですよ
でも一生さんと話をさせていただいて どういう風になるかわからないという事で
ここに関しては ト書きを消して「行こう」と
現場に行って 工さんは監督兼お兄ちゃん役なので
葬儀のシーン中にお兄ちゃんが飛び出して行っちゃって 
戻れないけど芝居は止めない
台詞が終わって 余韻から さらに15秒経ってカットかけてくださいと助監督に指示
戻ってきたら はしもとさんが泣いてたんですね
「監督観ますか?」って言われたんですけど チェックせずに
ノールックOKを出した


シンクロしてたんだって 感覚を持ってたんだ
この台本を一生さんがどう伝えるか 高橋一生のある種恐ろしさを味わえる感じれる作品になってます 今でも鳥肌立ちますね
お兄さんとの関係 彼女との関係 演技巧者で 優れた方々が集まることで映画って成立していくんだって思いましたね

工さんのところにある方から届いたメールに
外国で 道端でおじいちゃんが音楽を奏で出してみんなが感動するって動画が転送されてきて
音楽って10秒で人を泣かせることができる芸術なんだ 映画では無い音楽特有のものなんだってコメントがついてて
映画は音楽の要素があるし ファッション・色彩 時として匂いでさえも感じれる
【他の文化じゃできない】っていう考えを無くしましょうよ 
気づきをコロナ渦の中で感じなきゃいけない 出し抜こうとか 自分だけとか
自然災害とかを鑑みると その心を平らに 
それぞれの 良いところを見ましょう 良いところを見ていったら上手くいくって事に気づく期間だと感じてます


じゃっばいっ

https://www.facebook.com/takumizm/


【言葉】+BGMって感じだったので割愛(いろいろ端折ってすみませんf^_^;)
【blank13】
「あれ台本通りなの?!」って本当に思えるんで
まだ 観てない方いらっしゃったら是非! もう是が非でも!!
posted by 愛斎雪菜 at 01:12| Comment(0) | TAKUMIZM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

2020年05月29日のつぶやき




posted by 愛斎雪菜 at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

2020年05月28日のつぶやき


posted by 愛斎雪菜 at 00:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする